スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

スズキ新型「GSX250R」527,040円 250ccの新型ロードスポーツバイク(2017年4月17日発売)

スズキ、250ccの新型ロードスポーツバイク「GSX250R」を発売スズキ株式会社は、250ccの新型ロードスポーツバイク「GSX250R」を4月17日より発売する。「GSX250R」は、2016年11月にイタリア・ミラノショーで発表したロードスポーツバイクのグローバルモデルで、街乗りにおける日常的な扱いやすさとスポーティーなスタイリングを特長としている。 搭載する248cm3の2気筒エンジンは、平成28年国内新排出ガス規制に対応しながらフリク...

続きを読む

スズキ新型「SV650 ABS」650cc V型2気筒エンジン搭載 8/11発売 738,720円

スズキ、650cc Vツインエンジンのロードスポーツバイク 新型「SV650 ABS」を発売スズキ株式会社は、650cc V型2気筒(Vツイン)エンジンを搭載したスリムで軽量なロードスポーツバイク新型「SV650 ABS」を8月11日より発売する。新型「SV650 ABS」は、海外市場で好評を得た先代「SV650」の操縦性にさらに磨きをかけて、軽快なハンドリングと俊敏で力強いスロットルレスポンスを持ちながら、扱いやすさも兼ね備えたロードスポーツバイ...

続きを読む

スズキ新型「RM-Z250」745,200円(2016年9月2日発売)4ストローク249cm3モトクロッサー

4ストローク249cm3モトクロッサー「RM-Z250」をカラーリング変更して発売スズキ株式会社は4ストローク249cm3モトクロッサー「RM-Z250」をカラーチェンジして9月2日より発売する。●主な変更点カラーリング変更、ホイール色の変更。※メーカー希望小売価格・諸元に変更は無い。 ●RM-Z250の主な特長ワークスマシンによって培われた技術を惜しみなく市販モデルに投入・スズキ・ホールショット・アシスト・コントロール(S-HAC)※を装備...

続きを読む

新型スズキ「GSX-S1000 ABS」「GSX-S1000F ABS」2015年7月6日発売

「GSX-S1000 ABS」ストリートを制覇する大草原を走る野獣のように、ストリートでのGSX-S1000 ABSは、軽快なハンドリングと鋭い加速で、際立つパフォーマンスを発揮する。レースで勝つために設計されたエンジンをストリート用にチューニング。幅広い回転域で、優れたパワーとトルク特性を誇る。ストリートで要求されるパフォーマンスを手中に収めている。さらに、投入された最先端技術により高められた効率が、走る喜びを増幅させる...

続きを読む

スズキ新型「GSR750 ABS」“アグレッシブ・ストリートファイター”マイナーチェンジ 969,840円(2月18日発売)

斬新なスタイリングと爽快な走りを特長とした大型ロード・スポーツ・バイク「GSR750 ABS」一部変更設定して発売スズキ株式会社は、斬新なスタイリングと爽快な走りを特長とする大型ロード・スポーツ・バイク「GSR750 ABS」の一部変更設定して、2月18日(水)より発売する。「GSR750 ABS」は、ハンドル、ステップを自然な乗車姿勢に適した位置に設定し、213kgと軽量な車体は取り回し性にも配慮した。エンジンは高性能スポーツバイク「...

続きを読む

スズキ新型「隼(ハヤブサ)」車体色モデルチェンジ1,609,200円(2月18日発売)

スズキのフラッグシップモデル「隼(ハヤブサ)」車体色を変更して発売スズキ株式会社は、全世界で人気の大型ロード・スポーツ・バイク「隼(ハヤブサ)」の車体色を変更して、2月18日(水)より発売する。「隼(ハヤブサ)」は、「究極のスポーツバイク」を構想に開発された、高い空力特性を持つ独特のデザインと優れた走行性能が特長のスズキが誇る旗艦機種として、世界中で好評を得ているモデルである。●主な変更点・車体色の設定...

続きを読む

スズキ新型「GSR250S」GSR250のハーフカウルモデル 492,480円(2015年1月26日発売)

ハーフカウルを装備したロード・スポーツ・バイク「GSR250S」カラー&グラフィックを変更して発売スズキ株式会社は、精悍で存在感のあるスタイリングと扱いやすいエンジン特性を特長とするロード・スポーツ・バイク「GSR250」のハーフカウル仕様「GSR250S」を一部変更して1月26日(月)より発売する。「GSR250S」は、街乗りからツーリングまで幅広く使えるバイクとして好評を得ている「GSR250」に、高い防風効果を発揮するハーフカ...

続きを読む

スズキ新型「アドレス110」205,200円(3月19日発売)原付二種アドレスにニューモデルを新発売

スズキ株式会社は、街中での使い勝手の良さを追求した軽量な車体に、優れた燃費性能と走行性能を両立したエンジンを搭載した、新型110cc原付二種スクーター「アドレス110」を3月19日より発売する。「アドレス110」は、2014年9月にドイツ・ケルンで開催された二輪車の国際見本市「インターモト」で「Address」として発表した、燃費性能と走行性能を両立した新型の110ccスクーターである。小型スクーターのグローバルモデルとして、...

続きを読む

新車 Moto Map逆輸入車「2015年モデル HAYABUSA」 1月発売 価格1,760,400円

スズキ輸出モデルの販売を行っているMoto Mapより、「2015年モデル HAYABUSA」が2015年1月に発売予定であると発表された。車両名 GSX1300RAL5(仕向地:E.U.)MotoMap参考小売価格¥1,760,400(本体価格¥1,630,000、消費税8% ¥130,400)▼ASU: Pearl Vigor Blue / Metallic Mystic Silver▼AA3: Metallic Thunder Gray / Grass Sparkle Black▼ARA: Pearl Bracing White / Metallic Mystic Silverソース:http://www.motomap.net/news/2...

続きを読む

SUZUKI「グラストラッカー」SOHC2バルブが生み出すトルク感と バイクを主張する鼓動感!

グラストラッカーのエンジンはGN250やDR250Sなど80年代に登場した4バルブヘッドの空冷単気筒をベースに改良を重ねてきたユニットだ。現在は4バルブから2バルブとなり、ST250Eなどと共通性があるものを採用する。空冷単気筒SOHC2バルブとシンプルな構成のエンジン。クラシカルな外観ながら、シリンダーにスリーブを持たないメッキシリンダー技術(SCEM=SUZUKI Composite Electrochemical Material)を採用。燃焼効率を高め、優れた...

続きを読む

スズキ新車 50ccスクーター新型「レッツ」「レッツG」発売 143,640円/154,440円

ミラーやグラブバーにメッキパーツを使った「レッツG」は2014年12月11日(木)から発売。スタンダードグレードとなる「レッツ」は2015年3月13日(金)からの発売となる。スズキ、50ccスクーター新型「レッツG」を発売スズキ株式会社は、軽量・低燃費で使い勝手の良い50ccの原付一種スクーター新型「レッツG」を12月11日より発売する。新型「レッツG」は1996年の発売以来、軽さと扱いやすさでご好評いただいているスクーターのロン...

続きを読む

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。