スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

BMW R1200GS ‘13-モデル向けエンジンガード 価格27,000 円〜

バイク用外装パーツの販売をおこなうエヌアールディーウエストから、BMW R1200GSの2013年~モデル向けエンジンガードが発売される。車両への加工は不要でボルトオンで装着できるようになっている。最も効果的な取り付け位置、確実な固定方法を徹底追求。万が一の転倒時に威力を発揮。2014年で創業50周年を迎えるスペインのPuig社。積極的なレースサポート、徹底したリサーチとテストによる製品開発が定評の同社ラインアップに、BMW...

続きを読む

スズキ「GSR250」を7月31日、9月9日に発売 ロングストロークエンジンを採用

▼単色 トリトンブルーメタリック▼単色 パールネブラーブラック▼ツートン色 キャンディカーディナルレッド/パールネブラーブラック▼ツートン色 トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイトスズキのGSR250がマイナーチェンジ。単色およびツートンのニューカラーを投入し、サイドカバー両側に「SUZUKI」のデカールが追加された。ツートンモデルは7月31日、単色モデルは9月9日に発売。水冷SOHC2気筒のロングストロークエ...

続きを読む

カワサキ 2015年モデル「VULCAN 900 CLASSIC」894,240円(8月1日発売)

VULCAN 900 CLASSICがカラー&グラフィック変更で2015年モデルに2007年2月に国内発売されたVULCAN 900 CLASSIC(VULCAN 900 Customと同時発売)。2008年12月には、VULCAN 900 Customにスペシャルエディションが発売され、同時にVULCAN 900 CLASSICはカラーを追加。2010年2月には、最大トルクの変更、整備重量の変更、リムサイズ表記の変更、そしてカラーリングの変更など、初のマイナーチェンジが行われている。2013年モデルで849,...

続きを読む

スズキ「GSR250」新色を追加して発売 456,840円、476,280円

▼キャンディカーディナルレッド/パールネブラーブラック▼トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト▼パールネブラーブラック▼トリトンブルーメタリック精悍で存在感のあるスタイリングと扱いやすさで好評のロードスポーツバイク「GSR250」を一部変更設定して発売主な変更点・単色/新色の 「トリトンブルーメタリック」(青色)と既存色の「パールネブラーブラック」(黒色)の全2色設定とした。・ツートン色/新色の 「...

続きを読む

新車 KTM「エンデューロ」EXCシリーズの2015年モデルを発売

KTM 2015 ENDURO / エンデューロ▼125 EXC▼125 EXC (SIXDAYS)▼200 EXC▼250 EXC▼250 EXC-F▼350 EXC-F (SIXDAYS)KTMオフロードモデルが、2015年モデルを発売。2015年モデルでは、エンデューロモデル専用で開発されたEXCシリーズ、またモトクロス専用のSXシリーズともに細部まで見直し、トップクラスの性能維持を継続しています。 「エンデューロ」というジャンルに特化し、デュアルパーパス車ではなし得ない緻密な専用設計と圧倒的な...

続きを読む

ホンダの250cc VTRシリーズ 59万円から7月18日発売

※HONDA・リリースより軽二輪ロードスポーツモデル「VTR」シリーズの一部を改良するとともに足着き性を向上させた「VTR Type LD」をタイプ設定し発売 Hondaは、250ccのロードスポーツモデル「VTR」と、ハーフカウルを装着した「VTR-F」のそれぞれにラジアルタイヤを採用し、7月18日(金)に発売します。また、足着き性を向上させた「VTR Type LD」を新たにタイプ設定し、同じく7月18日(金)に発売します。 今回、VTRシリーズの全...

続きを読む

カワサキ「ニンジャ30周年記念」特別仕様ZX-14R アメリカで300台限定発売

USカワサキ「ニンジャ30周年記念」特別仕様ZX-14R アメリカで300台限定発売ニンジャの30周年を記念して、USカワサキでは、300台限定の特別仕様ZX-14Rを発売します。以下、UltimateMotorCycling.comより意訳1984年からカワサキのスポーツバイクにつけられてきた「ニンジャ」が今年で30周年を迎える。カワサキではすでにNinja ZX-10RとNinja ZX-6Rの30周年バージョンをすでに出しているが、これにNinja ZX-14R ABS 30th Anniversary ...

続きを読む

ヤマハ新型『MT-07』『MT-07A』8月20日に69万円、74万円で販売

ヤマハ発動機は、新型ストリートモデル「MT」シリーズの第2弾、『MT-07』『MT-07A(ABS搭載車)』を8月20日より販売を開始する。 価格はMT-07が69万9840円、MT-07Aが74万9520円。エンジンは、クロスプレーン・コンセプトの新開発水冷4ストローク・直列2気筒DOHC 689ccを新設計のダイヤモンドフレームに搭載する。最高出力73.4ps、最大トルク68N・mを発揮。乾燥重量179kg、軽量・コンパクトな車体とあいまって、心地よい加速フィー...

続きを読む

新車 ヤマハ「TRICITY MW125」356,400円 2014年9月10日を新発売

▼TRICITY MW125(ブルーイッシュホワイトカクテル1)▼TRICITY MW125(マットディープレッドメタリック3)▼TRICITY MW125(ブラックメタリックX)ヤマハ発動機株式会社は、当社初の市販マルチホイールモデル、125ccオートマチック(AT)コミューター「TRICITY (トリシティ)MW125」を2014年9月10日より新発売します。 ■メーカー希望小売価格356,400円(本体価格330,000円、消費税26,400円)※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保...

続きを読む

ヤマハ「TRICITY(トリシティ) MW125」9月10日発売 CMに元AKB48大島優子を起用

ヤマハ発動機は7月1日、マルチホイールコミューター「TRICITY(トリシティ) MW125」を9月10日より日本で発売すると発表した。“リーニング・マルチ・ホイール(LMW)”と同社が呼称する前輪が二輪となっている三輪バイクで、新たなタイプの都市型コミューターとして若者をはじめ幅広い層へ訴求する。価格は35万6400円。ボディーカラーは、ブラックメタリックX、ブルーイッシュホワイトカクテル1、マットディープレッドメタリック3の...

続きを読む

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。