スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキ新型「アドレス110」205,200円(3月19日発売)原付二種アドレスにニューモデルを新発売

スズキ株式会社は、街中での使い勝手の良さを追求した軽量な車体に、優れた燃費性能と走行性能を両立したエンジンを搭載した、新型110cc原付二種スクーター「アドレス110」を3月19日より発売する。

「アドレス110」は、2014年9月にドイツ・ケルンで開催された二輪車の国際見本市「インターモト」で「Address」として発表した、燃費性能と走行性能を両立した新型の110ccスクーターである。

小型スクーターのグローバルモデルとして、スズキのインドネシア子会社スズキ・インドモービル・モーター社で生産し、同国での販売をはじめ、日本、アセアン諸国、欧州、大洋州に向けて輸出する。

「アドレス110」は、クラストップレベル※1の軽量な装備重量97kgによる取り回しの良さや、51.2km/L※2の燃費性能と低中速域での優れた加速性能を特長とし、大容量のシート下トランクスペース、フロントインナーラック、シート開錠機能付ステアリングロックを採用するなど、日常の使い勝手の良さを考慮した。

また、シャープで引き締まった躍動感のあるデザインを採用し、細部まで作り込むことでグローバルに通じる魅力的な外観とした。

お求めやすい価格設定の新型スクーターとして原付二種スクーターのラインアップに追加することで、原付一種からのステップアップや、原付二種の乗り換えユーザーを中心に拡販を図る。

SUZUKI プレスリリースより (2015年1月19日)

20150319_Address110_3180.jpg
20150319_Address110_3179.jpg
20150319_Address110_3177.jpg
20150319_Address110_3175.jpg

商品名
アドレス110(EBJ-CE47A)

エンジン型式
AE54
強制空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ

メーカー希望小売価格
205,200円(消費税抜き 190,000円)

発売日
2015年3月19日

年間目標販売台数
6,000台
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。