新型BMW「BMW F 800 R」2015年3月6日販売 1,099,000円 ミドルクラス・ロードスター・バイクをフルモデル・チェンジ

開発にあたって一貫してオールラウンドなクオリティの向上が追求されたニューBMW F 800 Rは、スポーティな走行性能、俊敏なハンドリング、優れた多様性、そして、躍動的で魅力的なフォルムの全てを高次元で実現した新たなロードスターモデルである。

ニューBMW F 800 Rに搭載される排気量798ccの水冷並列2気筒エンジンは、最高出力66kW(90ps)/8,000 rpm(先代モデル: 64 kW (87ps) / 8,000 rpm)を発生し、4速から6速のギヤ比の変更により、先代モデルからの特徴である優れた駆動力、俊敏なレスポンス、優れた燃料消費率をさらに向上している。

ニューBMW F 800 Rの魅力あふれるライディング・エクスペリエンスは、新しいサスペンション・コンポーネンツの採用と人間工学的に最適化されたライディング・ポジションによって実現されている。

フロント・サスペンションには倒立フォークを採用し、ラジアル・マウント式ブレーキ・キャリパーを備えた油圧式ダブル・ディスク・ブレーキにより、耐フェード性に優れた高い制動性能を確保している。

また、新しいシートはシート高を790mmに下げ(先代モデル: 800 mm)、人間工学的に最適化されたハンドル・バーとフットレストを採用することでライダーの快適性を一層向上させている。

スタイリングにおいては、フェアリング、ラジエター・シールド、フロント・マッドガード、ホイールのデザインを一新し、よりアクティブなキャラクターを強調。新しいカラー・バリエーションとも相まって極めてダイナミックな印象を醸し出している。

さらに、ヘッドライトは左右対称デザインとなり、他のモデルと見紛うことのない個性的なフェイスを形成している。

プレスリリースより

150202_27.jpg
150202_28.jpg
150202_29.jpg
150202_30.jpg

モデル
ニューBMW F 800 R

エンジン
798 cc 水冷4ストローク
2気筒エンジンDOHC
66kW(90ps)8,000rpm
86Nm/5,800rpm


トランスミッション
6速

希望小売価格
1,099,000円

150202_31.jpg
150202_32.jpg

装備面においては、BMW Motorradの「Safety 360°(セーフティ・スリー・シックスティ)」コンセプトに基づき標準装備されているABS(アンチロック・ブレーキ・システム)に加え、工場オプションとしてASC(オートマチック・スタビリティ・コントロール)やESA(電子調整式サスペンション)を設定し、クラス最高レベルの安全性と優れた多様性を実現している。

150202_33.jpg
150202_34.jpg
150202_35.jpg
150202_36.jpg
150202_37.jpg
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング