スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマハ新型「XVS950CU BOLT-C/BOLT-C(A)」977,400円/1,028,160円 スポーツバリエーションモデルを新発売(3月10日発売)

スポーティテイストを楽しめるVツインクルーザー
「XVS950CU BOLT-C」「XVS950CU BOLT-C(A)」を新発売


ヤマハ発動機株式会社は、「XVS950CU BOLT(ボルト)」をベースに、よりスポーティな外観を施したバリエーションモデルとして「XVS950CU BOLT-C」およびABS装備の「XVS950CU BOLT-C(A)」を2015年3月10日より新発売する。

「XVS950CU BOLT-C」および「XVS950CU BOLT-C(A)」は、「XVS950CU BOLT」の“プラットフォーム”をベースに、
1)よりスポーティな走行が楽しめるライディングポジションへの変更(ハンドルとシート形状、フットレスト位置変更)
2)クラシカルなイメージのフロントフォークブーツ採用
3)メーター及び前フラッシャー位置変更
4)リザーブタンク付リアサスペンション装備(「BOLT-Rスペック」ベースでサスペンション全長変更)などを施し、クラシカルなスポーティイメージを満喫できるモデル。

当社は2013年から進めている中期経営計画のなかで、二輪車事業での新たな取り組みとして“基本プラットフォームをベースにしたバリエーション展開の拡大”を掲げている。

この取り組みの国内モデルへの展開第2弾となるのが、今回のモデルだ。

YAMAHA プレスリリースより 

▼「XVS950CU BOLT-C」マットグレーメタリック3(マットグレー)
XVS950CU-BOLT-C04.jpg
XVS950CU-BOLT-C03.jpg
XVS950CU-BOLT-C02.jpg
XVS950CU-BOLT-C01.jpg
▼「XVS950CU BOLT-C」ペールブルーメタリックJ(ブルー)
XVS950CU-BOLT-C08.jpg
XVS950CU-BOLT-C07.jpg
XVS950CU-BOLT-C06.jpg
XVS950CU-BOLT-C05.jpg
▼「XVS950CU BOLT-C(A)」マットグレーメタリック3(マットグレー)
XVS950CU-BOLT-C012.jpg
XVS950CU-BOLT-C011.jpg
XVS950CU-BOLT-C010.jpg
XVS950CU-BOLT-C09.jpg
▼「XVS950CU BOLT-C(A)」ペールブルーメタリックJ(ブルー)
XVS950CU-BOLT-C016.jpg
XVS950CU-BOLT-C015.jpg
XVS950CU-BOLT-C014.jpg
XVS950CU-BOLT-C013.jpg

■名称
「XVS950CU BOLT-C」
「XVS950CU BOLT-C(A)」
「XVS950CU BOLT」
「XVS950CU BOLT-R」
「XVS950CU BOLT-R(A)」


■エンジン型式
空冷4ストロークV型2気筒SOHC4バルブ

■燃費消費率(km/L)
30.0(国交省届出値 定地燃費値 60km/h 2名乗車時)
21.5(WMTCモード値 クラス3-2 1名乗車時)

■メーカー希望小売価格
「XVS950CU BOLT-C」977,400円(本体価格905,000円、消費税72,400円)
「XVS950CU BOLT-C(A)」1,028,160円(本体価格952,000円、消費税76,160円)
「XVS950CU BOLT」899,640円(本体価格833,000円、消費税66,640円)
「XVS950CU BOLT-R」945,000円(本体価格875,000円、消費税70,000円)
「XVS950CU BOLT-R(A)」995,760円(本体価格922,000円、消費税73,760円)

■発売日
2015年3月10日(火)

■カラーリング
・「XVS950CU BOLT-C」
マットグレーメタリック3(マットグレー)
ペールブルーメタリックJ(ブルー)

・「XVS950CU BOLT-C(A)」
マットグレーメタリック3(マットグレー)
ペールブルーメタリックJ(ブルー)

■販売計画
1,200台(年間/国内)
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。