ヤマハ新型「MAXAM CP250」ストリートクルーザー10周年記念カラー 702,000円(3月10日発売)

都会的な上質感を印象づけるシルキーホワイト採用
「MAXAM CP250」誕生10周年記念カラーを発売


ヤマハ発動は、250ccスクーター、「MAXAM CP250」(マグザム)に誕生10周年記念カラーを追加設定し2015年3月10日より発売する。


記念カラーは「シルキーホワイト」(ホワイト)で、デビュー当初からのコンセプトである“アーバン・スタイリッシュ・スクーター”を爽やかなブルーメタリックとのコンビネーションで表現した。


スタイリッシュかつ都会的な上質感を漂わせ、ボディサイドの“ブルー&ブラック”のグラフィックが伸びやかなボディラインを強調している。


プレスリリースより

20150310_MAXAM_CP250_10th_color_SW_3.jpg
20150310_MAXAM_CP250_10th_color_SW_2.jpg

<名称>
「MAXAM CP250」

<エンジン型式>
G368E 水冷4ストローク単気筒DOHC4バルブ

<燃費(km/L)>
37.0(60km/h定地走行テスト値)

<発売日>
2015年3月10日

<メーカー希望小売価格>
702,000円(本体価格 650,000円、消費税52,000円)

<カラーリング>
■シルキーホワイト(新色:ホワイト)
■ダークグレーメタリックN(ダークグレー)
■ベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)

<販売計画>
500台(年間、国内)
「MAXAM CP250」フィーチャーマップ
・デジタルメーター(時計表示可能)
・アルミ蒸着マルチリフレクターヘッドライト
・鍵付きのフロントトランク
・内部照明採用のシート下トランク
・5段階調整ブレーキレバー
・盗難抑止リモコンキーシャッター
・655㎜低シート高
・タンデムに適した設計
・四輪車のトランク感覚で開閉できるリアトランク

関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング