ヤマハ新型「YZF-R3 ABS」320cc 42馬力エンジン搭載 631,800円(4月20日発売)

日常の扱いやすさに、優れた走行性能を追求したグローバルモデル
「YZF-R3 ABS」新発売


ヤマハ発動機株式会社は、320cm3の水冷・直列2気筒エンジンを搭載した新製品「YZF-R3 ABS」を2015年4月20日より新発売する。

「YZF-R3 ABS」は、「YZF-R25」をベースに排気量をアップし、日常域での扱いやすさはそのままに、より優れた走行性能が楽しめるモデルとして開発。

主な特徴は、
1)320ccエンジンによる高揚感あるフィーリング
2)爽快な走行フィーリングを支える軽量フレームとロングリアアーム
3)YZF-RシリーズのDNAを受け継ぐスタイリング
4)快適なライディングポジション
5)ブレーキ操作をサポートするABS(アンチロックブレーキシステム)など

製造は当社のグループ会社PT.Yamaha Indonesia Motor Manufacturing(YIMM)が行う。


プレスリリースより

▼YZF-R3 ABS_ディープパープリッシュブルーメタリックC
150223_29.jpg
150223_30.jpg
150223_31.jpg
150223_32.jpg
▼YZF-R3 ABS_ブラックメタリックX
150223_33.jpg
150223_34.jpg
150223_35.jpg
150223_36.jpg
▼YZF-R3 ABS_ビビッドレッドカクテル1
150223_37.jpg
150223_38.jpg
150223_39.jpg
150223_40.jpg


<名称>
「YZF-R3A」

<燃費消費率(km/L)>
34.6(国交省届出値 定地燃費値 60km/h 2名乗車時)
24.4(WMTCモード値 クラス3、サブクラス3-2 1名乗車時)

<エンジン型式>
H402E 水冷4ストローク直列2気筒DOHC4バルブ

<発売日>
2015年4月20日

<メーカー希望小売価格>
631,800円(本体価格585,000円、消費税46,800円)

<カラーリング>
・ディープパープリッシュブルーメタリックC(ブルー/シルバー)
・ブラックメタリックX(ブラック)
・ビビッドレッドカクテル1(レッド/ホワイト)

<販売計画>
1,000台(年間/国内)
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング