カワサキ新台「Ninja H2R」スーパーチャージド・ニンジャ 540万円(7月10日発売)

スーパーチャージド・ニンジャ、Ninja H2のサーキット仕様を540万円で発売

カワサキは“究極のロードスポーツ”「Ninja H2R」の受注生産を開始する。

このモデルは受注生産で販売される。

スーパーチャージド・エンジンを搭載した市販マシン「Ninja H2」シリーズとして2014年の11月4日に発表している。

今回、クローズドコース専用モデルのニンジャH2Rが受注生産されることが決定。

受注期間は2015年5月1日(金)から2015年5月20日(水)まで。

発売予定日は2015年7月10日(金)。

取扱指定店はカワサキモータースジャパンホームページで4月末頃公開予定。

今回、国内での発売がアナウンスされたのはサーキット仕様の「H2R」で、メーカー希望小売価格540万円というプライス設定となっている。

20150710_H2R_ZX1000P_GRYDRF00D_C.jpg
20150710_H2R_ZX1000P_GRYDRS00D_C.jpg
20150710_H2R_ZX1000P_GRYDLS00D_C.jpg

■名称
Ninja H2R

■カラー
ミラーコートブラック×リアルカーボン

■発売日
2015年7月10日

■販売価格
5,400,000円
(本体価格5,000,000円、消費税400,000円)

■付属品
タイヤウォーマー
レーシングスタンド
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング