スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MVアグスタ新型「ツーリズモ ベローチェ800」7月から発売 『ADVANTAGE Edition』発売記念・期間限定モデル

機能性・デザイン・乗り心地の良さを実現したNEW ツアラー

近年人気が高く競争の激しい「アドベンチャーツアラー」というカテゴリーに対して、MV AGUSTA が出した答えが、「Tourismo Veloce(ツーリズモベローチェ) 800」。

独自の機能を備え、高級でしなやかな乗り味を演出し、かつ軽量。


アルミ製サイドプレートと、ALSスチール鋼管のメインフレームを組み合わせるトレリスフレームに、軽量な3気筒800ccのエンジンを搭載。

電子制御システムは、容易なコントロールを実現。

新しい3気筒エンジンは、最大出力110hp(本国仕様)、RIVALE、BRUTALEよりも15%増のトルク向上を実現。


フルLEDライト・Bluetooth搭載の大型5色TFTカラーディスプレイ付メーターパネルと調整可能なウィンドスクリーンは全て標準装備。

新しいMVICS2.0 (モーター・ヴィークル・インテグレーテッド・コントロールシステム)は、どのエンジン回転域でも最適な燃料を供給。

そして最新のトラクションコントロールシステムEAS 2.0(クイックシフター)を搭載。

ツーリングライダーに向けて開発された『WEB 2.0アプリ』。

このアプリを通して独自のGPSルートやTurismo Veloceのデータを、他のMV AGUSTAオーナーと共有することが可能。


MV AGUSTAの3気筒エンジンはすでに優れた燃料消費性能を誇っていますが、本モデルではさらに燃費性能を向上(最大20%)。

4つのエンジン・マップ(ツーリングモード/スポーツモード/レインモード/カスタムモード)により、ライディングスタイルや路面状況に合わせることが可能。

これらは、エンジン出力カーブ(2段階)、回転リミッター・モード、スロットル感度(3段階)、エンジンブレーキ(2段階)とレスポンス(2段階)を調節することが可能。



EAS 2.0は、クラッチを使うことなく、シフトアップ・シフトダウンを可能に。


他社のモデルとの違いは、車両の総重量が190kg(乾燥重量)と軽量であることに加え、3気筒エンジンのパワーを110hp(本国仕様)に制限していること。


20150326_news_mv01.jpg
20150326_news_mv02.jpg
20150326_news_mv03.jpg
20150326_news_mv04.jpg
20150326_news_mv05.jpg
20150326_news_mv06.jpg
20150326_news_mv07.jpg

■モデル名/TURISMO VELOCE 800(ツーリズモ・ベローチェ 800)

■希望小売価格(税8%込み)
・スタンダード/1,965,600円
・ADVANTAGE Edition/2,052,000円
・LUSSO/2,197,800円

■発売予定日
・スタンダード、ADVANTAGE Edition/7月予定
・LUSSO/9月予定

■カラー
・スタンダード、ADVANTAGE Edition/レッド/シルバー、シルバー/アビオグレー
・LUSSO/レッド/シルバー、パールホワイト/アビオグレー


【Tourismo Veloce 3つのバージョンに関して】

Tourismo Veloceには『スタンダード』『LUSSO』の2機種に加え、先行モデル『ADVANTAGE Edition』が用意されています。

国内では『スタンダード』と『ADVANTAGE Edition』から発売を開始いたします。
『ADVANTAGE Edition』は、発売記念・期間限定モデルとなります。

『ADVANTAGE Edition』装備内容
・サドルバッグ
・ヒートグリップ
・センタースタンド
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。