カワサキ新型「KLX250」2016年モデルを発表 水冷DOHC4ストローク単気筒エンジン

2016年モデルKLX250

ビギナーからベテランまで気軽にオフロードを楽しめるデュアルパーパスモデル、KLX250。

水冷DOHC4ストローク単気筒エンジンと最適化された燃料噴射により、低回転域の粘り強いパワーフィールと中高回転域までスムーズに吹けあがる鋭いレスポンスを両立しています。

走りを支えるサスペンションは、フロントにはインナーチューブ径43mmのカートリッジ式倒立フロントフォークを採用し優れた減衰力を発揮。

ブレーキシステムには前後にペタルディスクを装備し、安定した制動力と高いコントロール性を実現しました。

また、高張力鋼管を使用したペリメターフレーム、D型断面を持つ軽量なアルミスイングアームを採用することで安定感とグリップ感を確保しています。

メーターはフルデジタルで多機能。

シャープでアグレッシブなフロントカウルと引き締まった印象のリヤでスタイリッシュな外観を演出しています。

20150702_news_kl01.jpg
20150702_news_kl02.jpg
20150702_news_kl03.jpg
20150702_news_kl04.jpg
20150702_news_kl05.jpg
20150702_news_kl06.jpg

■車名/KLX250
■メーカー希望小売価格(税8%込み)/554,040円
■カラー/ライムグリーン、ブライトホワイト
■発売予定日/2015年8月1日
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。

2015年モデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング