カワサキ新型「ZRX1200 DAEG」カワサキ正規取扱店特別仕様車 1,317,600円(2016年2月1日発売)

20160201_ZRX1200_DAEG_SPL_ZR1200DGFA_BLU_lhl.jpg
20160201_ZRX1200_DAEG_SPL_ZR1200DGFA_BLU_sltl.jpg

2016年モデル ZRX1200 DAEG カワサキ正規取扱店特別仕様車 新発売のご案内

モデル情報
車名(通称名) ZRX1200 DAEG
モデルイヤー 2016
マーケットコード ZR1200DGFA
型式 EBL-ZRT20D
発売予定日 2016年2月1日
型式指定・認定番号 16233
メーカー希望小売価格 1,317,600円
(本体価格1,220,000円、消費税97,600円)
カラー(カラーコード) メタリックノクターンブルー(BLU)
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。

【ZRX1200 DAEG】
熟成を重ねた水冷4気筒DOHC4バルブエンジンをダブルクレードルフレームに搭載するZRX1200 DAEG。2016年モデルでは車体色にメタリックノクターンブルーを採用したカワサキ正規取扱店特別仕様車が400台限定で新登場します。専用設計のオーリンズ社製リヤサスペンションやタックロールシート等、特別仕様車ならではの装備をふんだんに盛り込み所有欲を満たす特別な一台に仕上がっています。また、機能面では市街地やワインディング、高速道路等、様々な条件下でも優れた走行性能を発揮し、快適性や足つき性のよさ、荷物の積載性、収納能力など高いレベルで実現しています。また、走る為の基本性能を追求し、扱いやすく且つ豪快に仕上げられたポテンシャルは、マシンを自在に操る歓びをライダーに伝えます。

■2015年モデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更

■スタンダードモデルからの主な変更点

・オーリンズ社製リヤサスペンションの付属
 - 特別仕様としてコンプレッションアジャスターキャップにゴールド色を採用
 - 20段階の圧側減衰力調整機構を装備
 - 30段階の伸側減衰力調整機構に加え、車高調整機構を装備
 - シングルナット式の無段階プリロードアジャスターを装備
 - 熱ダレの抑制に効果を発揮するビッグボア、大容量のリザーバタンクを装備
・カラー&グラフィックの変更
・特別シートの採用(スタンダード比でシート高5mmダウン)
・メーターパネルにゴールドエンブレムを採用
・メーターリング、ブレーキレバー、クラッチレバー、ラジエターカバーにブラック塗装を採用
・エンジンヘッドカバーにリンクル塗装を採用
・ブレーキキャリパー、クラッチカバーロゴ、ホイールにゴールド塗装を採用
・エキセントリックチェーンアジャスター、フロントフォークのトップキャップ、エンジンのスピンマークにゴールドアルマイト加工を採用
※オーリンズ社製リヤサスペンションについては、カワサキ正規取扱店での取付けをお願いいたします。
※オーリンズ社製リヤサスペンションの保証期間は6ヶ月間となります。
※性能及び諸元に変更はありません。

KAWASAKI プレスリリースより
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング