カワサキ新型「W800 Final Edition」925,560円(7月15日発売)

20160715_W800_Final_Edition_EJ800AGS_BRN_sltl.jpg
20160715_W800_Final_Edition_EJ800AGS_BRN_lhl.jpg

2016年モデル W800 Final Edition 新発売

モデル情報
車名(通称名) W800 Final Edition
モデルイヤー 2016
マーケットコード EJ800AGS
型式 EBL-EJ800A
発売予定日 2016年7月15日
型式指定・認定番号 16729
メーカー希望小売価格 925,560円
(本体価格857,000円、消費税68,560円)
カラー(カラーコード) キャンディサンストーンチャコール×キャンディサンセットオレンジ(BRN)
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。

【W800 Final Edition】
トラディショナルな美しさと味わい深いライディングフィールが魅力のW800。懐かしくも新しい魅力で長きに渡って皆様に愛されてきた「W」をこの度Final Editionとして販売致します。 1973年に登場した650RS W3を彷彿とさせるカラー&グラフィックに専用のエンブレムを採用。塗装段差の少ない4度塗りの高級塗装は塗装工程までW3と同様という徹底した拘りを見せています。 特別色に彩られた美しい外観に加えて、シンプルで美しさを突き詰めたエンジンはベベルギヤが印象的なロングストロークのバーチカルツイン。 各所に施されたバフ研磨やクリアコート、クロームメッキは眩い光を放ち、クラシカルな形状のキャブトンタイプマフラーからはツインならではの力強いサウンドを奏でます。

■スタンダードモデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更(特別塗装)
・シートデザインの変更
・フューエルタンクに専用のエンブレムを採用
・フューエルタンク上面に専用のデカールを採用
・フロント、リヤのハブにブラック塗装を採用
・エンジン(ヘッドカバー、シリンダーヘッド、クランクケース)にブラック塗装を採用
・フューエルインジェクションカバーにハンマートーン塗装を採用
※性能及び諸元に変更はありません。
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング