スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MVアグスタ新型 ブルターレシリーズ「ドラッグスター800RC」2017年1月発売予定 2,332,800円

20161129_news_agdg01.jpg
20161129_news_agdg06.jpg
main08.jpg
20161129_news_agdg04.jpg
20161129_news_agdg07.jpg

DRAGSTERにレーシングスピリットを。
限定モデル NEW『DRAGSTER 800 RC』登場

※写真は本国仕様です

■モデル名/MV AGUSTA 『DRAGSTER 800 RC』
■希望小売価格/2,332,800円(消費税抜き2,160,000円)
■発売時期/2017年1月発売予定
■世界限定生産車/350台

感情を沸き立たせる『RC』シリーズのニューカマー
DRAGSTER RRをベースにした DRAGSTER 800 RCは、RCシリーズの魅惑のニューカマーです。 そのすべては、性能と美の融合を称賛する信奉者たちのために。そして、レーシングスピリット やモータースポーツに関連するテクノロジーを満喫したい、真のエンスージアストのために–DRAGSTER 800 RCは、感情を沸き立たせます。

並列3気筒エンジンは、コンパクトなサイズ、軽量、そして高性能が見事にブレンド。
13,100rpmで140psを発生し(数値は本国仕様)、もはやハイパースポーツの領域にまで達しています。このエンジンは、当カテゴリーにおける高次元なパフォーマンスを発生すべく開発された美しい3本出しのサイレンサー(本国仕様)から、激しく、そして鮮烈なエキゾーストノートを奏でます。極めて合理的に設計されたエンジンの重量はわずか52kg。レースで鍛え上げられた逆回転クランクシャフトは、コーナー進入時の慣性を軽減するとともにフラットなエンジン特性を実現します。

デジタルメーターパネルは、ライダーとバイクの完璧なインターフェイスを生み出しました。クリアなLCDパネルとダッシュボードインジケーターは、視認性を向上。また、モーター&ビークル・インテグレーテッド・コントロール・システム(MVICS)と情報をコントロールします。独自に設計した電子制御ユニットにより、ライダーは4つのライディンクグ設定を利用可能。ライダー個別の好みに応じて、エンジンレスポンス、レブリミッター、エンジントルクマネージメント、 スロットルレスポンス、そしてエンジンブレーキをセットアップできます。

DRAGSTER 800 RC のパフォーマンスを引き出すために不可欠なのが、素早いシフトアップ/ダウンを可能にするクイックシフターEAS2.0です。トラクションコントロールは8段階からセレクト可能。もちろんオフにすることもできます。コーナーのアウト側に向けて後輪をスライドさせるか、完璧な電子制御によって穏やかな走りを楽しむかは、あなた次第です。

フルアジャスタブル倒立フロントフォークは、美しいアルマイト処理が施されています。ザックス製リヤサスペンションもフルアジャスタフブル。鋼管トレリスフレームと一体化したアルミ合金ブレートを介し、片持ちスイングアームに取付けられています。ブレーキシステムは、径320mmのフロントディスクにブレンボ製4ピストンラジアルキャリパーを装備。壮観な200サイズのリヤタイヤから、140ps(本国仕様)を解き放つのです。
※写真は本国仕様です
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。