カワサキ新型「ESTRELLA Special Edition」551,880円 カラー&グラフィック変更 2017年モデル(2017年3月15日発売)

20170315_ESTRELLA_Special_Edition_BJ250LHFA_BU2_sltl.jpg
20170315_ESTRELLA_Special_Edition_BJ250LHFA_BU2_lhl.jpg

2017年モデル ESTRELLA Special Edition 新発売のご案内

カワサキでは、単気筒ならではの味わいと素材を生かした質感でご好評を頂いております、エストレヤ スペシャル エディションを下記の通り、2017年モデルとして新発売致します。

モデル情報
車名(通称名) ESTRELLA Special Edition
モデルイヤー 2017
マーケットコード BJ250LHFA
型式 JBK-BJ250A
発売予定日 2017年3月15日
メーカー希望小売価格 551,880円(本体価格511,000円、消費税40,880円)
カラー(カラーコード) メタリックスレートブルー×パールクリスタルホワイト(BU2)

※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。

【ESTRELLA Special Edition】
エンジン、エキゾーストシステムなど車体各部をブラック仕上げとしたESTRELLA Special Editionが新登場。 上質なパーツをふんだんに盛り込み、クラシカルで美しいスタイリングを演出しています。力強いトルクの低中速回転域を実現した空冷4ストローク単気筒エンジン(249cm3)を採用。 スリムで軽量な車体の組み合わせにより、軽快で扱い易い特性を持っています。アクセサリーにはレトロな雰囲気を醸し出すパニアケース、ウインドシールド等を用意。 スタイリッシュな外観だけでなく快適性も考慮された豊富なオプションをライダーの好みに応じて選択出来ます。

■2016年モデルからの変更点

・カラー&グラフィックの変更
 
■スタンダードモデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更
・専用ニーパッドの採用
・立体エンブレムの採用
・特別なシートデザインの採用
・フォークブーツの装着
・エンジン、フロントフォーク、エキゾーストシステムなど車体各部をブラック仕上げ
・フューエルタンク上部にSpecial Editionの専用デカールを採用
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング