ヤマハ新型『MT-07』『MT-07A』8月20日に69万円、74万円で販売

717288.jpg



ヤマハ発動機は、新型ストリートモデル「MT」シリーズの第2弾、『MT-07』『MT-07A(ABS搭載車)』を8月20日より販売を開始する。

価格はMT-07が69万9840円、MT-07Aが74万9520円。

エンジンは、クロスプレーン・コンセプトの新開発水冷4ストローク・直列2気筒DOHC 689ccを新設計のダイヤモンドフレームに搭載する。最高出力73.4ps、最大トルク68N・mを発揮。乾燥重量179kg、軽量・コンパクトな車体とあいまって、心地よい加速フィーリングや駆動感を実現する。

車体サイズは全長2085×全幅745×全高1090mm、シート高は805mm。カラーはマットグレー、ホワイト、レッドの3色を用意する。
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング