スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキ「GSR250」を7月31日、9月9日に発売 ロングストロークエンジンを採用

▼単色 トリトンブルーメタリック
140725_60.jpg
140718_13.jpg
▼単色 パールネブラーブラック
140725_61.jpg
140718_15.jpg
▼ツートン色 キャンディカーディナルレッド/パールネブラーブラック
140718_16.jpg
140718_15.jpg
▼ツートン色 トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト
140725_62.jpg
140718_19.jpg

スズキのGSR250がマイナーチェンジ。単色およびツートンのニューカラーを投入し、サイドカバー両側に「SUZUKI」のデカールが追加された。
ツートンモデルは7月31日、単色モデルは9月9日に発売。

水冷SOHC2気筒のロングストロークエンジンを採用。

▼車体色2色(単色):トリトンブルーメタリック、パールネブラーブラック
GSR250 456,840円(消費税抜き423,000円) 2014年9月9日

▼車体色2色(ツートン色):キャンディカーディナルレッド/パールネブラーブラック、トリトンブルーメタリック/パールグレッシャーホワイト
GSR250 476,280円(消費税抜き441,000円) 2014年7月31日


ソース:http://news.webike.net/overallDetail.do?news_id=5725
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。