スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワサキ新車「W800 Black Edition」906,120円(10月1日発売)スペシャルエディションを発売

20141001_W800_Black_Edition_EJ800AFFA_BLK_sltlc.jpg
20141001_W800_Black_Edition_EJ800AFFA_BLK_lhlc.jpg

スペシャルエディション、W800 Black Editionを発売

W800 Black Edition。エボニーの車体をベースにフューエルタンクのグラフィックやエンブレムのほか、シートのパイピングやカワサキロゴに至るまでグレーに彩るなど徹底的に黒にこだわったモデル。

W800 Black Edition。さらにベベルギアカバーとフューエルインジェクションカバーにリンクル塗装を施し、シックなスタイリングに高級感も加えた特別な一台。

モデル情報
車名(通称名) W800 Black Edition
モデルイヤー 2015
マーケットコード EJ800AFFA
型式 EBL-EJ800A
発売予定日 2014年4月15日
発売日 2014年10月1日
型式指定・認定番号 16729
メーカー希望小売価格 906,120円
(本体価格839,000円、消費税67,120円)
カラー(カラーコード) エボニー(BLK)
■価格(リサイクル費用を含む)には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
エンジン型式 EJ800AE 空冷4ストローク並列2気筒SOHC4バルブ

【W800 Black Edition】
懐かしさと新しさを併せ持つW800。全身を黒で纏い新たにBlack Editionが登場。フューエルタンクのグラフィックやエンブレムのほかシートのパイピングやカワサキロゴに至るまでグレーに彩るなど徹底的に黒にこだわったモデル。さらにベベルギアカバーとフューエルインジェクションカバーにリンクル塗装を施し、シックなスタイリングに高級感を加える特別な一台となっています。美しさを追求した空冷SOHC4バルブ排気量773cm3のバーチカルツインエンジンは低速域からの豊かなトルクとレスポンスで味わい深いエンジンフィーリングを獲得しており、やや低めに設定されたハンドル位置やシート形状は自然で快適なライディングポジションを実現しています。加えて、シート下にはU字ロックやETC車載器本体を搭載するスペースを設けるなど、日常の使い勝手にも考慮しています。

■2014年モデルからの変更点
・カラー&グラフィック、シートデザインの変更
※性能及び諸元に変更はありません。
当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。