ベスパ新車 スクーターSprint150を2014年7月31日発売 454,000円

20140731_news_v01.jpg
▲ドラゴンレッド
20140731_news_v02.jpg
▲ミッドナイトブルー
20140731_news_v03.jpg
▲モンテホワイト
20140731_news_v04.jpg

ピアッジオグループジャパンは、べスパのスポーティスクーターSprint150を2014年7月31日から発売する。排気量150cc、カラーは3タイプ、角型のヘッドライトを装備している。

ベスパブランドの最新スポーティスクーター
Sprint 150がいよいよ日本上陸!


ピアッジオグループジャパン株式会社は、ベスパのニューモデル「Sprint 150(メーカー希望小売り価格45万4,000円)」を、7月31日(木)より発売開始いたします。

本モデルは、ベスパらしい優美なデザインのボディに、伝統的な角形ヘッドライトと新形状のホイールを採用。よりスタイリッシュな存在感を放ちます。またパワフルな155ccエンジンを搭載しており、スポーティな走行が楽しめる一台となっております。

本モデルの発表にともない、8月10日(日)よりPRイベントである「Sprint 150 ロードショー」を、さらに8月22日(金)〜9月7日(日)の期間、全国のベスパ正規販売店にて「Sprint 150発表フェア」も実施いたします。

■Sprint 150
先に発表したPrimavera 125の流麗なデザインのボディはそのままに、60年代よりスポーティモデルに採用されている角形ヘッドライトを装備。さらに、個性的なデザインの12インチホイールを新たに採用し、よりスポーティなイメージを追求しました。

心臓部には155cc 3バルブエンジンを搭載しており、都市部でのゆとりある走行をライダーに提供すると共に、自動車専用道路の走行も可能です。また64㎞/L(50㎞/h走行時)という同カテゴリー内で最高クラスの燃費を実現するなど、環境性能も高い一台となっています。

シート下にはフルフェイスヘルメットを一つ収容可能なコンパートメントを、さらにフロントにも小物入れを装備するなど、日常での使い勝手も考慮されています。

■希望小売価格(8%税込み)/454,000円

ソース:http://www.piaggio.co.jp/vespa/model/sprint.html
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング