スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロータス製初のスーパーバイク「ロータスC-01」出荷へ

ロータスが初のスーパーバイク、「ロータスC-01」、購入者に向けて出荷が始まるとMCNほか海外メディアが伝えています。

LotusC01_blk_DanielSimon_Press_Feb2014_03-22.jpg
LotusC01_blk_DanielSimon_Press_Feb2014_072.jpg
LotusC01_blk_DanielSimon_Press_Feb2014_042.jpg
LotusC01_blk_DanielSimon_Press_Feb2014_042.jpg
LotusC01_xeditorial_DanielSimon_Press_Feb2014_381.jpg
LotusC01_xeditorial_DanielSimon_Press_Feb2014_331.jpg

このマシンの開発はロータスの子会社であるロータスモーターサイクルズ社によるもの。

ロータスC-01にはKTMの1195cc、Vツインエンジンが搭載され、200HPを発生し、乾燥重量は181kgとなっています。

カレックスによって製作されたトレリスフレーム、ブレンボ製ブレーキ、オーリンズ製サスペンションを奢っています。

この後C-02のプロジェクトも検討中ということです。

ソース:http://news.webike.net/overallDetail.do?news_id=6398
関連記事

最新記事

スポンサードリンク

オススメ

公式facebook

公式Google+

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。